同じ馬鹿ならやらないか

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーゲート10 週目

2013.05.17 (Fri)
引越し前
資金が2億エーンをやっと越えることができたので無駄に引越ししたいと思います。
どうせオープンβ終了しちゃったらデータロストなんで、やれることはやっときましょうw

引越し引継ぎ
各馬房、畑はそのまま引継ぎされるようですね。
引越し2回目の条件で、一通りの施設を建設することが条件になっていました。
(3施設建設だったかな、つまりは、坂路、種牡馬施設、ゲートってことですね。)
もしかしたら、初期の引越しでも芝とダートが条件になっていたかもです。

引越し後
そんなわけで、シム牧場のエンディングを迎えましたw


それはそうと、もうすぐ正式サービス開始なんですよね。
よくよく考えるとね、あと1Sあるかないかぐらい。

しかしですね、私はエリクサー症候群というものを患っているんですよね。
そりゃもう、クエスト達成のアイテムとか、CPとか残りまくってますw

なんかもったいないんですよ、でも消えちゃうんですよね。
もうババーンっと使い切っちゃいましょう。

ということで、各年代のカードパックを開封したいと思います。


メジロマックイーンきたー


・・・まさかこのタイミングでメジロ牡馬が当たるとかw

もういまさら種付けしても、2歳からだと3歳になるまえで終わってまうよ。
3歳からなら、ギリギリで菊花賞が開催されそうかな。

思い勃ったが吉日ということで、いざ種付けへ。

しかし、すでに繁殖牝馬であるミラージュとアイラとの相性はそれほどよろしくなかった。
とりあえず、現役続行のつもりだったペルシアンを引退させてみることに。

メジロマックイーン×メジロペルシアン

まぁ悪くはないのかな、日本中から注目されるとか初めて言われた気がしますしw

しかし、私はここで欲をかいてしまいました。
スタミナ限界突破持ちの、現2歳牝馬の存在を思い出してしまったのです。
もしかしたら、相性的にはこっちのほうがよいのかもしれない。

いつ引退させるの?今でしょ!

メジロシルキー繁殖牝馬 

種付けができないだと!?

種付け可能な年齢を超えました

こんな仕様で大丈夫か?


まぁとりあえず、種付けするのは年明けにしましょう。
それにしてもですね、競争馬カードの仔は因子持ち確定なんでしょうかね。

5S競争馬房 
一気に3頭も引退させてしまったので馬房が寂しい。

期待していたエスペヒスモは、評価A→Dというがっかり娘でした。
2戦目で初勝利をあげるも、以降は入着が精一杯という感じ。

ドステさんのほうは、OPでは頑張ってくれています。
何とか重賞勝っていただかないと、種牡馬入りできなくて悲しいよ。
海外のG2かG3にでも遠征させておくべきだったなと後悔してます。


最後は、カードパックの結果で〆たいと思います。

まずは、久々の招待成功パックから
(競争馬カードをいまいち活かしきれませんでしたが、皆様ありがとうございました。)

[競争馬カード]バブルガムフェロー[競争馬カード]メイショウボーラー


続いて、各年代パックです。
80年2回、90年2回、00年2回、10年1回とやったところで所持数MAXに。

[競争馬カード]パーシャンボーイ[競争馬カード]カリブソング
[競争馬カード]ローゼンカバリー[競走馬カード]ソリッドプラチナム
[競争馬カード]ウオッカ[競争馬カード]トーセンホマレボシ

メジロマックイーンと競走馬カードリスト
 

競走馬カードがもったいないことになってしまっている件について。
どこかの馬主会にでもはいったら重宝がられるかなw
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。