同じ馬鹿ならやらないか

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーゲート7週目

2013.05.09 (Thu)
オープンβがはじまってリアル3週間目ぐらいでしょうか。
一応の終了期間が5月20日なので、折り返した感じですね。

さぁこのまま最終コーナーから直線へ、一気にスパートなるか!

おっと、ダービーゲート故障のようです。
ずるずると後退していきます。

なんてことにならなければいいですけど、大丈夫ですよね?
「なんか様子がヘンです」と言われないように運営さん頑張ってください。


秘書3名 

正式サービス後から秘書は選択制なんでしょうか?
小中大って感じですね(おっぱい的な意味でも)


さぁそんな感じで、おっぱい成分一切なしの本編はじまるよ!



サードステージ 4S4月2週 阪神2勝下(2400m)

サードステージ3戦目 
放牧明け3戦目、評価Sは伊達じゃないところを見せ3連勝を飾る。
しかし、ここで一つの懸念材料が噴出することに、

スタミナ ★一つ

・・・?
えっ、短距離馬だったの?
2400mが適距離みたいな新聞コメントあったから信じていたのに。

とはいえ、実際に勝ててるんだから気にしないことにしましょうw


そんなことよりも、次走選択で悩みまくることに・・・

第一候補 青葉賞→ダービー
当初はこれでいこうと思っていたんですが、
京都新聞杯、プリンシパル、こっちのほうが面子が手薄に見えて決断が鈍る。

第ニ候補 NHKマイルC→ダービー
もしかしたらG1クラスなんじゃないかという自惚れぎみのマツクニローテw

第三候補 京都新聞杯(プリンシパル)→ダービー
三代連続での無敗のダービー馬になるための空き巣狙い。


結局は、NHKマイルCに登録しつつ
除外になったときのために、京都新聞杯とプリンシパルも重複させることに。


しかし、私は気づいてしまった・・・とんでもないことに

天気予報 

5月2週 雨
うちのドステは重馬場適正×なんですよ・・・

天気予報とかって見れないのかなとか思ってた自分は本当に馬鹿だわ。
ずーとっ、そこに表示されてたじゃないですかーwww


出走登録の見直しです。

第四候補
東京OP(2400m)、新潟OP(2400m)の弱腰ローテ。

第五候補
ダート適正○なのを活かして、晴れ予定の5月3週の東京ダートOP(2400m)


本番を想定して(という妄想)、重馬場への不安はありつつも東京OPに決定。
重馬場×だとしても、ここを勝てなきゃダービー馬なんて無理だろうというのが理由である。


それが後悔へと変わるのはすぐの話であった。

サードステージ 4S5月2週 東京OP(2400m)
サードステージ4戦目 

8枠11番 圧倒的一番人気のフジヤマボーイ、父は三冠馬

7枠8番 3番人気ながらも評価はSのノワールルドルフ、父は三冠馬

7枠9番、我らがサードステージ、2番人気で、父も2冠だ、こりゃ2位か。

と言う感じで、負ける気しかしねーという具合です。
新潟OPのほうにすりゃよかったと嘆いちゃいましたよ。
1着フジヤマボーイ、2着サードステージの固定で、3連単総流しする始末。


サードステージ4勝目 
ごめんなさい!
もう疑わないよ、うちのドステがダービー馬になるんやで。

そう、本当の後悔とは、これなら青葉賞を勝っていたのではないかということ。
競馬にたらればは厳禁だとは思いますが、未練がましくなっちゃいますね。

そして、ダービー当日、雨(芝重)

ほろろーん。


サードステージ 4S6月1週 東京G1日本ダービー(2400m)
サードステージ日本ダービー 
4番人気というのを見て、やはりG1は厳しいのかと現実に戻される。
それでも、ワンチャンあるかもしれない。

3歳馬の頂点を決めるレースとあって、
ここに駒を進めることのできる馬主さんはいろいろ情報調達しているのでしょう。

逃げ不在 先行1頭 差し8頭 追込9頭

追込有利ってことなら、そりゃそうなりますわな。
逃げ馬好きって人には死活問題でしょうし、脚質のバランス調整はしていただきたい。

「影をも踏ませぬ逃走劇」とか言われてみたいw

えっ、結果はどうなったかって?
へへへ、その話題からも逃げたいですね。

サードステージ@ダービー結果 
6着だよ、見せ場なくおわったよ。
個人的ライバルのインデュライン号よりは先着したので少し満足感もあったり。

そうだ、ドステにはまだ菊花賞があるんだ。

それに向けて、4週放牧からすぐさま3歳中京OP(3000m)に出走させてみる。
勝ち負けよりも、菊花賞を想定しての距離適正判断をしたいのです。

サードステージ 4S7月3週 中京OP(3000m)
サードステージ6戦目結果 
3000mは長かったようです、菊花賞バイバイ・・・
(新聞コメントでも、距離については懸念されていたので確定でしょう)
勝ち馬は、以前に下したことのあるノワールルドルフ号でした。

評価はA→Dへ

そしてさらに追い討ちをかけるように新事実が発覚するのであった。

サードステージ適性3歳夏 
スピードも★一つかよwww
併せ馬5回もしたおかげでOP馬にまでなれました、というオチだったのだろうか。
これはもう、OPに出しまくって稼がせるしかないですね。

では、中1週でOP出走だ!
前走は太めだったので、今回は叩き十分でやってくれるでしょう。

サードステージ 4S8月1週 中京OP(2000m)
サードステージ7戦目結果 
さすがOP番長やでw
今後は、重賞レース制覇を目標にしつつ、しばらくはOPで賞金稼ぎ。

2度目の馬券的中 
2度目の的中、馬券でも稼がせていただきました。


このレース、ゲーム内でコメントいただいた「お肉さん」さんの白毛牝馬と初競演でした。
白馬かわいいなー、いつかうちでも生産したい。

レース当日は評価がD→Bへ、レース後はまたまたDへ下がるという。
この評価というシステムがいまいち掴めない。
能力+実績という感じなのでしょうか、D=駄馬だと言うことではなさそう。


メジロアイラ 2歳牝馬
新馬戦のおススメはダート戦しかなかったのですが、7月3週の中京芝(牝馬)へ。
結果は、圧倒的最下位に。
レース後、芝▲ダート◎ ~2500mと判明しました。
関東オークスあたりが目標かな。

メジロペルシアン 2歳牝馬
アイラと同じく7月3週の中京芝(牝馬)に同騎手で出走しました。
こちらは単純に力及ばずの7着でした。

1レースしか行われない重賞レースの場合は騎手かぶりってどうなるんでしょうか。
騎手選択ができなかったりするのかな。
まぁ、いまの段階でそんなことを杞憂していても仕方がないですけどw


4S目で分かったこと
新聞コメント(距離適正)と、おススメ出走レース(芝、ダート適正)は信用できる。
まとめ下手なので、記事が年々冗長になっていくであろうこと。
正式サービス後、無課金でのG1レース制覇は厳しいだろうなということ。



招待成功者が途絶えてしまったようなので開封ネタはなしです。
今まで招待をうけていただいた方々、本当にありがとうございました。
その結果いただいた競争馬カードを活かしきれてないのが痛いところですが。


今回はこれで終わり、またねっ!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。