FC2ブログ

同じ馬鹿ならやらないか

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーゲート3S目

2013.07.15 (Mon)
正式サービス後、初めてのイベントが来ましたね!

課金キャンペーン


( ´_ゝ`)・・・課金かよ。


期間限定で畑にスイカを植えれるようにして、
そのスイカを収穫して使用すると、各種アイテムゲット!
そんな感じの、スイカ割りイベントみたいなのやってくれませんかね。

( ´_ゝ`)・・・言ってみただけだよ。


まぁ、運営さん的にはイベントとは言ってない気がしますしね。
大型キャンペーンでしたっけ?つまりは宣伝というお話。

もうすでにプレイをしている人に対して宣伝っていうのもしっくりきませんが、
まだ課金してない人への宣伝と考えると納得ですね。

おまえらもっと課金しろよ!ってことなんでしょうかw


課金キャンペーン詳細についてはゲーム内から専用ページへ飛んでください。
トップに飛ばされる人は、そこからもう一度ログインすれば見れるようになります。

金満馬主の皆様、課金ブーストでアラブっちゃってください。


では、無課金馬主の奮闘劇がはじまるよー。


ここまで3勝(3勝下)をあげている初期馬サードステージ
タフだけが売りの6戦無勝ボーイのフォアランナー

所有競走馬が2頭だけっていうのも寂しいので、
年次処理で溢れた素質馬でもいないかなとリストチェックをしにいくことに。

おやっ!なんとっ!!
オルフェーヴル産駒(評価Aの未出走3歳牡馬)が売りに出ているではないか。

所持金がどうだとか、他にも良い馬がいるかもだとか、
そんなチャチな発想が湧くまえに購入を押していたのだった・・・。
(後になって分かるのだけど、年始の3歳評価Aってけっこういるのねw)

プレイヤー牧場産の仔みたいなのだけど、他に走らせてる馬がいないっぽい。
つまりは、初期馬を放出したということなんだろうか?

あれですね、ここはシステムで制限すべきとこですよね。
買っておいてなんなのですが、初期馬は売却できないようにしたほうがよいかと思います。
2ch本スレで書かれていたようなことをしようとする人もでてきそうですし。


エルミタージュ血統表

そして、この馬の血統表がこちらです。
母アルバコレクターから連想して、エルミタージュと命名しました。
アルバの聖母を所蔵していたロシアの美術館の名前にちなんでいます。

同語はフランス語では「隠れ家」という意味があり、
父オルフェーヴル(金細工師)ともピッタリではないかとテンションがあがる。
この馬は、名づけた時点で満足してしまった気がしますw

肝心の成績はというと、3S末の時点で3勝(3勝下)でした。
成長型は普通なので、翌年4歳シーズンに期待したいところですね。


同じく3歳馬で、ここまで勝ち星のないフォアランナーに続きます。
この馬は9戦目でやっと初勝利をあげることになるのですが、
その後はまたも勝ち星から遠ざかり、芝のみで13戦のキャリアを積むことに。

そんなとき、専属騎手の神木から驚きの一言が

神木「芝コースもソツなくこなすけど、ダートの方が向いています。

芝で惨敗が続くも、ダート転向後に無双
こんな妄想が頭の中を支配し、もうすでにダートG1制覇した気になりましたw


そんなわけで、騎手の助言どおりにダートを走らせて見ることに。


転向1戦目(札幌ダート1700m) 7着

初戦みたいなものだし、ここでの敗戦は織り込みずみよ。

転向2戦目(札幌ダート1000m) 2着

おっ、やはり適正バッチシなのか、次はいける!

転向3戦目(札幌ダート1400m) 5着

・・・。


本当にダート得意なのかという不安がよぎるわけですが、
その悩みはすぐさま解決することとなった。


ダート適正 △ 発覚
(※芝は○です)

秋山「(カレン)ブラックヒルがダートに出れば凄いことになる」
からのフェブラリーS16頭中15着みたいな衝撃ですよ。



結局、芝にもどって、2着→1着で1勝下勝利で年内を終えることに。
なんだったのかあのダートを走っていた時期は・・・。
いやでも、こういうあいまいな情報で試行錯誤するのが楽しいのですよ。


そして最後に、初期馬サードステージにまいりましょう。

サードステージ@3Sまで成績

初重賞とったどー!

Sペースになったレースはなんと8戦7勝(2着1回)という驚異的な成績。
福島記念にいたっては、自ら出遅れてペースを落とす策士っぷりw

これで念願だった種牡馬入りが果たせそうで満足です。
来年の成績次第ですが、4月あたりに繁殖入りさせようかなと思ってます。
多分、種付け料は格安だろうと思うので、配合評価次第ではつけてみてください。

もしも、すごい馬が産まれたそのときは「ウインドバレー」と名づけてやってくださいw
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。